【STAGE-2番外編】mixhostでサイトを作る!まずはムームードメインで独自ドメインを取得!

mixhostでサイトを作る方法,ムームードメインデメリット,やすくサイトをつくりたい アフィリエイト

運営元:アズポケット株式会社
無料お試し期間30日間

クラウドの利点を取り込んだ2016年6月リリースの新進気鋭サーバー!
マックスサーバーと同価格帯の為、比べられることが多い会社。

このサイトはマックスサーバーで運営していますが、実はスペックやサービスで比べた場合mixhostの方が全般的に高評化です。
しかし新進気鋭の新興企業の為、安定面で劣るというのが実情です。

mixhost×WordPressでサイト作成までの道のり 当記事:【STAGE-2番外編】mixhostでサイトを作る!申込手順は簡単!
【前説-1】mixhostのメリットデメリット
【STEP1】ムームードメインに申し込む
【STEP2】独自ドメイン取得の設定

 

 

記事名:【STAGE-3番外編】MIXHOSTを登録してWordPressを設定
【STEP3】mixhostの申込方法
【前説-2】WordPressは何ができる?
【STEP4】WordPressのインストール
【STEP5】http→httpsのリダイレクト設定

ぶー助
ぶー助

具体的な魅力はなんだブ?



【前説-1】mixhostのメリットデメリット

ミックスホストのメリット

①日本では数少ない導入例!LiteSpeedで最強のスピード!
有名所の三大Webサーバーと言えば【Apache】【Apache】【Nginx】が採用されています。
【LiteSpeed】は第四のWebサーバーとも言われており圧倒的な速度が特徴です。

2015年5月にRGC標準化した新しいプロトコルされたHTTP/2を完全サポートしており、
三大Webサーバーでも完全サポートはできていない状況です。
※HTTP/2=従来のHTTP/1.1を元に新たな転送手段を利用し10倍近い速度を実現

mixhostは最新技術の導入スピードが非常に高く、とにかくユーザーが喜ぶサービスを積極的に提供しています。
同じ料金体では最強のスペックと評価されています。


②クラウドサーバーの利点を使ったユーザー限定割り当て
CPUやメモリ等のリソース割り当てをユーザーごとに区切ることにより、他ユーザーの干渉を避けることができます。

共用サーバーでありながらクラウドサーバーのような仕様である為、同居ユーザーの高負荷による影響が非常に受けずらく、サイトの高速化維持を保っています。
当然クラウドサーバーのような複雑な設定は不要。
仮に何かの記事がバズりアクセスが殺到するようなことがあれば一時的に上位プランへの変更も可能な為、サイトの品質保持は心配御無用。
※料金は日割り計算


③ワンクリックで独自SSLを設定可能
※SSL(Secure Socket Layer):情報を暗号化し送受信してくれる仕組み
このサイトでも実際に使用している、【https://outikasegi.com/】のsの部分。

近年ではほとんどのサイトでhttpsは使われています。
日本の検索シェアはほぼGoogleとYahoo!が独占していますが、
2014年にGoogleが『HTTPSをランキングシグナルに使用する』(順位付けの要因)と正式発表しました。
Yahoo!は2011年からGoogleと同じ検索エンジンを使っているため、サイト運営をする上で独自SSLは必須と言えるほど価値の高いサービスになりました。


④無料バックアップ!14日前まで復元可能
一日一度物理的に2000キロ以上離れたデータセンターにも保存。
万が一の災害にも備えがあります。

WordPressを利用していると、プラグインの兼ね合い、テーマ、その他要因でも原因不明のエラーが出るなんてことは誰しも経験します。
もちろん解決するに越したことはないですが、サイトがでかくなるほどその原因解析は困難になり、時間がかかる程サイトは閉鎖状態となり機会損失を生みます。
直せる保障もありません。そんな時はバックアップしてしまったほうが断然安全で早いです。

バックアップ自体無料というのが珍しい上に、その手順が簡単で心配性の方にmixhostはかなりオススメです。
※保存期間について:当初は10日間が14日間に、さらに30日間に延長されましたがまた14日間に戻りました。

ミックスホストのデメリット

①新興企業に感じる不安
2016年6月にリリースされたmixhostですが、2017年2月23日に大規模なサーバー障害を起こしました。
もちろんそれ以降は大きな障害は起きていませんが、まだレンタルサーバとしての歴史が浅いため不安を感じさせる要因となりました。

しかし大規模サーバー障害時の対応が迅速・適切・誠意を感じるものであり不安と同時に今後の信頼性を得る結果となりました。
・サーバー障害時に即座に告知。データの安全、原因、対応策を都度報告。
・障害の深刻度を鑑みて全サーバーデーダの移転を早い段階で決断。結果わずか8時間で新サーバーへの移転をやってのける。
・障害のお詫びとして3ヶ月利用期間無料を実施。

②問い合わせはメールのみ対応
レンタルサーバーという特質上、質問内容がメールでは表現しづらいような複雑な内容になることもあります。
電話で直接聞くのとメール対応だとやはり差はでてしまいます。

きたきつね
きたきつね

デメリットよりメリットを圧倒的に感じるな

料金表

※2019年10月調べ 税抜表示

 スタンダードプレミアムビジネス ビジネスプランエンタープライズ
年間利用料
(12ヶ月契約)
11,616円23,496円47,256円94,776円現在取扱無
初期費用0円0円0円 0円0円
マルチドメイン無制限無制限無制限 無制限無制限
メールアドレス無制限無制限無制限 無制限無制限
ディスク容量SSD150GBSSD250GBSSD300GB SSD400GBSSDGB
転送量の目安2TB/月4TB/月6TB/月 7TB/月TB/月
MySOL無制限無制限無制限 無制限無制限
CGI・SSI・PHP
Word Press対応

STEP1 ムームードメインに申し込む

STEP1.1 ムームードメインのメリット

mixhostでは独自ドメインを提供していない為、他社で契約しなければなりません。
独自ドメインを契約できる会社は多くあります。

【代表的なドメイン提供会社】
・ムームードメイン オススメ!
・お名前.com
・エックスドメイン
・スタードメイン
・ゴンベエドメイン
etc…

レンタルサーバーと違って独自ドメインはどこと契約しても大きな差はありません。
その中でも今回はムームードメインを例にとってご案内します。

【メリット】
・ドメイン取得料金が安い
・運営元がGMPペパボの安心感
・管理画面が初心者向けで簡単
・ドメインの種類が豊富

きたきつね
きたきつね

ムームードメインは有名所だし
管理画面がわかりやすいぞ

STEP1.2 ドメインを検索する

まずばこちらから公式サイトを開きます→ムームードメイン
『ドメインを検索する』に希望のドメインを記入
このサイトで言うとhttps://outikasegi.com ※赤文字の部分

ムームードメイン登録画面
ぶー助
ぶー助

.comをよく見るけどそれじゃなきゃだめ?

きたきつね
きたきつね

今後アフィリエイトでやっていくのであれば.comが一番無難だ
単純にアフィリエイトでは多くの人が利用しているからそれだけの理由があるぞ
だが.com以外に大きなデメリットがあるわけじゃあないから極端に安いドメインでも特に問題はないぞ



赤枠の中に契約可能なドメインには『カートに追加』が表示されますのでクリック。

ドメイン検索方法



①希望したドメインで間違いないか確認
『お申込へ』をクリック

ドメイン登録方法

STEP1.3 アカウントを作成する

『新規登録』をクリック

ムームードメイン新規登録方法



①連絡先のメールアドレスを記入
②推測されにくい希望パスワードを記入
『内容確認へ』をクリック

ムームーID



『表示する』をクリックして念の為確認
『ユーザー登録』をクリック

ユーザー情報 入力

STEP2 独自ドメイン取得の設定

STEP2.1 mixhostで使えるようにするネームサーバー設定

①WHOIS公開情報
プルダウンからお客様の情報を選択すると自分の設定した氏名・住所・電話番号を公開することになるので『弊社の情報を代理公開する』のままにしておきましょう。
②ネームサーバ(DNS)
mixhostで使えるようにする為の設定が必要です。
『GMOペパボ以外のサービス』を選択

WHOIS公開情報とは



赤枠内にネームサーバー1~3が表示されると思います。
『ネームサーバーを追加』を押して1~5まで増やして順番に下記を入力してください。

ネームサーバー1
ns1.mixhost.jp
ネームサーバー2
ns2mixhost.jp
ネームサーバー3
ns3mixhost.jp
ネームサーバー4
ns4mixhost.jp
ネームサーバー5
ns5.ixhost.jp

ネームサーバーとは




ムームードメインforWPホスティング
月500円でワードプレスが利用できるオプションですが、mixhostでは無料で利用できるので不要です。
チェックを入れないでください。
ムームーメール
こちらもmixhostでは無料でメール取得できるので不要です。
チェックを入れないでください。

ムームー WPホスティングとは

STEP2.2 独自ドメインの料金支払い方法

支払い方法を選択して記入してください。
クレジットカードの場合はすぐに独自ドメインが取得できます。

クレジットカード支払い



クーポンコードに関して:すでにムームードメインに登録済みの人へメールでクーポンを配っているので始めての方はクーポンコードを持っていない為、空白のままです。
『次のステップへ』をクリック

ムームー クーポン



オプションサービスの案内です。
筆者はすべて不要と考えています。希望する場合はお試し期間で判断するのも有りかも。
『次のステップへ』をクリック

カラーミーショップとは

STEP2.3 ユーザー情報入力

ユーザー情報の入力をします。

ユーザー情報入力



『次のステップへ』をクリック

次のステップ
ドメイン内容確認



先ほど入力した内容の最終確認です。
『下記の規約に同意します』にチェック
『取得する』をクリック

ムームードメイン クーポンコード



おめでとうございます!
独自ドメインを取得できました!
①これがhttps://outikasegi2.comとして使うことになるURLです
②連絡メールに取得完了メールが届きます。

ドメイン取得の流れ

STEP2.4 メールアドレス有効性認証を行う

ムームーIDとメールアドレスは同じです。

ドメイン取得後 確認メール



複数メールが届く中で、大事なのがこちらの題名のメール
『ドメイン 情報認証のお願い』
※必ず届いているとは限りません。

ドメイン情報認証のお願い



中を開くと対応期日の下にアドレスがあるのでクリックするだけで大丈夫です。
認証しましたというような画像がでます。

有効性認証 メール

これで独自ドメイン取得は完了です。

ぶー助
ぶー助

これでサイトができるぶ

きたきつね
きたきつね

独自ドメインだけじゃできないぞ
次はmixhostでレンタルサーバーを契約して
ムームードメインで取得した独自ドメインと紐づき設定をするぞ

最後まで読んでいただきありがとうございました!
記事が少しでも良かった!と思えたらシェアお願いします!

タイトルとURLをコピーしました