Google XML Sitemapsを使ってすばやくインデックス!操作・設定方法

Google XML Sitemapsってなに?,インデックスは不要,正しい設定方法 プラグイン

グーグル・Yahoo等で検索して自分のサイトを上位表示させるにはクローラーにサイトの存在を認識してもらう必要があります。

Google XML SitemapsはXML形式のサイトマップを作成し検索エンジンに自動で送信してくれます。

ぶー助
ぶー助

サイトマップってなんだぶ

きたきつね
きたきつね

サイトの構成を一目で見やすくしてくれる一覧データだな

XML形式サイトマップとは?
ウェブサイトのURL、優先度、最終更新日などをXML形式のファイルで検索エンジンロボット向けに作られるXML形式ファイルです。
これがあると検索エンジンのクローラーと呼ばれる巡回ロボットがより迅速に、見落としがないようインデックスすることができます。

 

1 Google XML Sitemapsダウンロード

まずはダウンロードから。

1-1 Google XML Sitemapsのダウンロード方法

①『プラグイン』をクリック
②『新規追加』をクリック
③『Google XML Sitemaps』を入力しクリック ※スペースを抜くと検索できません
④『今すぐインストール』をクリック

Google XML Sitemaps必要?使う

1-2 設定画面の開き方

プラグインをクリック
①『設定』をクリック
②『XML-Sitemap』をクリック

インデックス とは? 速く



『検索エンジンはまだ通知されていません』と表示されますが記事を作成しているうちにサイトマップが作成されて通知がされるので大丈夫です。

検索エンジンに載る方法

2 Google XML Sitemaps操作・設定方法

設定はちょいちょいあるよ。

2-1 基本的な設定

①~③までチェックが入っているか確認しましょう。※すべて必須です
【各項目の意味】
Notify Google about updates of your site
・Googleに更新を知らせる

Notify Bing (formerly MSN Live Search) about updates of your site
・Bingに更新を知らせる

サイトマップの URL を仮想 robots.txt ファイルに追加
・検索エンジン(クローラー)にサイトマップの場所を知らせる

Bingとは? 速く

2-2 Additional Pages

この項目は設定不要です。

Google XML Sitemaps目的 やり方

2-3 投稿の優先順位

『優先順位を自動的計算しない』にチェック

Google XML Sitemaps目的 やり方

2-4 Sitemapコンテンツ

この項目ではサイトマップを作るページを指定することによって検索エンジンが余計なページをクロールしないようにコントロールします。
重要なページだけをクロールさせるために必要な設定です。

↓5点にチェックがあれば十分です。(好みで変更OK)
・ホームページ
・投稿(個別記事)を含める
・固定ページを含める
・カテゴリーページを含める
・最終更新時刻を含める

Sitemap設定方法

2-5 Excluded Items(含めないカテゴリー)

指定したカテゴリーを除外することができますが、更新する中で既存カテゴリーに新しい記事を作ることもあるかと思うので、この項目は設定不要です。

ExcludedItems設定方法

2-6 更新頻度の設定

好みで変わってくる項目です。
各項目ごとに更新の頻度を自分で調整することができます。
毎時などあまりにスパンが短いとサーバー負荷がかかりよくありませんので注意しましょう。

筆者の設定は↓です。参考にどうぞ

更新頻度 Google XML Sitemaps

2-7 優先順位の設定(priority)

好みで変わってくる項目です。
1.0(高重要度)・0(低重要度)で個別に優先順位を指定することができます。
必ずしも検索エンジン(クローラー)がこれどおりにクロールするわけではありませんが大事な設定です。

筆者の設定は↓です。参考にどうぞ

Google XML Sitemaps 優先順位設定 理想

まとめ

Google XML Sitemapsは一度設定してしまえば自動的にGoolde・Bing等の検索エンジンへより速くインデックスしてくれます。

プラグインを使わなくても自分でできますが、記事を更新する度に行うには面倒な作業なのでGoogle XML Sitemapsを活用しない手はありません。

きたきつね
きたきつね

旬な記事を書いた時にはGoogle XML Sitemapsを導入してよかったとおもえるぞ

稼ぐサイトの必須プラグインまとめ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました